ファンタジーが「4つ星」の納得価格です

ずっと読み継がれている定番の童話や昔話を、最近の子どもたちは意外と知らないことが多いです。いっすんぼうしが旅する物語。日本の昔話を読み聞かせたいと思い!今回は!こちらの「いっすんぼうし」を購入しました。

いまオススメの商品♪

2018年01月10日 ランキング上位商品↑

ファンタジーいっすんぼうし (世界名作ファンタジー) [ 平田昭吾 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

子供は、おとぎ話が大好きなので文字の大きさ・ページ数は調度いいです。内容は、すこし、はしょられていますが、うまく、まとまっているのではいでしょうか。忘れられてしまう昔話、ページ数が少なく読みやすいと思います。価格も非常にお安いシリーズなので沢山の本を読ませてあげたいですね。持ち運びにも便利なサイズです。送料無料でポイントで買えるので嬉しいです!子供に少しづつ揃えてあげたいです「子宝に恵まれなかった夫婦が願っていると!赤ちゃんを授かった」という!昔話によくあるシーンから始まります。自分で読んだり、寝る前に読み聞かせたり。体が小さくても、その弱点を強みに変えて生きるということを学ばされる絵本です。勇気のあるいっすんぼうしが!自分の何倍も大きな鬼をやっつけて!「まいった」と言わせるのが!子供心をくすぐるようです。最近4歳になる娘が童謡に目覚めました。手頃な価格の絵本だから選びました。日本の昔話を沢山子どもに伝えたくて。実際のお話は知らなくて、子どもも私もびっくり!(笑)本当はきちんとした日本語・美しい絵・正しい物語の本を与えた方がいいのでしょうが、今回は予算の関係でこのシリーズの本を買いました。気軽に昔話や童話の世界に入るにはいいかもしれません。お馴染みの昔話です。大人の私は懐かしい気持ちで読んでいます。子ども関係の仕事をしています。鬼が出てくるけど!怖くない文章と思います。。価格のわりには、表紙が丈夫な絵本です。読みやすい文章で、絵もかわいいです。3歳の娘が、一番注目していたのは、うちでの小槌でいっすんぼうしが大きくなることでした。読み聞かせるにはちょうどよい分量だし!お値段もお手頃なのでありがたいです。お話の題名を聞き「その話知ってる!」と答えた子も、実はお笑い番組などで見たパロディの方だったりして、そちらの方を本当のお話だと思い込んでいる子もいます。お値段も絵もとってもいいです。何より安くて助かります。夜寝る前に「読んで!」といつも言ってきます。いっすんぼうし子供がお気に入りになりました。お値段が割安ですが、絵本としては確りとしてます。安いので気軽です。5歳児に読み聞かせたところ、最後の場面(打ち出の小槌の力により一寸法師が成長するシーン)について「小さい方が可愛かったのに、大きくなってしまって残念」というような予想外の感想を言われ、少し戸惑いました。このシリーズを順番に購入してます。お勧めの1品です。いわずとしれた名作。シリーズで揃えて!親子で楽しむ本には最適です。子供が読むのにいい量でした。いっすんぼうしのお話も!子供が興味深く聞いてくれたのでよかったです!内容がわかりやすくて良いです。この本ゎ安くて揃えるのにもよいです。